地元群馬の気候を考慮した「地域循環型住宅」の本来の姿を実現します

近くの山の木で家をつくる。

nozumi02_pt01国産材、できれば地元・群馬県産材の良質な杉・桧をベースに、
構造材から造作材に至るまでを地元の山から調達します。

何百キロも遠く離れた外国から、何百キロもの
重油を使って、タンカーで運んでこなくても、
群馬県は全国にも誇れる有数の木の産地なのです。

地元に吹く風を良く知った木でつくる家は、
地元の気象条件に一番適した家となり、
結果的に長寿命の家へとつながります。

山を守ろう。

nozumi02_pt02普段はあまり感じることはないかもしれませんが、
私たちの生活は、山や川・海の本来あるべき
健全な自然循環の上に成り立っています。

しかし今、全国的に山の姿がおかしくなりつつあり、
ここ群馬も例外ではないようです。
山を守り、管理する担い手が著しく減少し、
山の荒廃がかつてないスピードで進行しているのです。

地元の木材を使った家をつくることで、山へ還元し、
郷土の自然環境を守るという取り組みに
「NOZUMIの家」は強く賛同の意を表します。

群馬県産材を利用しよう

nozumi02_pt03群馬県産材で家をつくることにより、補助金制度を受けることができます。
本物の木の家実現へ向け、資金面の大きな手助けとなりますので、ぜひ、ご活用下さい。

|(その1)|(次のページ

NOZUMIはこんな会社です」に戻る

ページの先頭へ