NOZUMIの家を構成するもの

●OMソーラー●

 家庭で使うエネルギーの半分以上は、じつは暖房や給湯などの「熱エネルギー」です。OMソーラーは、屋根で集めた太陽熱をそのまま暖房や給湯に利用します。さらにプラスアルファとして太陽光発電パネルで、照明や電化製品のためのエネルギーをまかなうこともできます。晴れた日ならすべての家の屋根にまんべんなく降り注ぐ太陽のエネルギー。これをそれぞれの家で活用することが、大きな省エネにつながると考えています。
 OMソーラーは、床からの放射熱によって、部屋ごとではなく家全体をゆるやかに温める暖房方式。家の中の温度差を少なくすることで、部屋を移動する際も急激な温度変化による身体への負担を抑えます。ほどよい自然の暖かさに包まれながら、季節の移ろいも肌で感じられる。そんな健やかで快適な室内環境をつくり出します。

<<戻る

ページの先頭へ