建築コラム

話題の表参道へ

2006年 3月15日(WED)

0603_1

先日、安藤忠雄さん設計の表参道同潤会青山アパートを見て来ました。
完成お披露目後1ヶ月経ち、平日でもあり気楽に出かけましたが、ものすごい人、人・・・・新宿・渋谷などの人々がすべて集まったような混雑ぶりでした。
建て替え前の建築も一度ですが、訪れているので、とても楽しみに行きました。
当時(1923年ころ)としても、端正で質の高い集合住宅でした。

私がとても感動したのが、ケヤキ並木との絶妙なバランスです。
今回の完成建築もこのケヤキ並木との融合を意識して設計されていて、とても美しい仕上がりでした。
住民との膨大な打ち合わせ・やり取りはあつたと聞いています。
一人の建築家の執念・理念の結集の賜物がものすごい経済効果にもビックリです。

0603_2

<< 建築コラム一覧に戻る

ページの先頭へ